ポッドキャストの番組名とロゴの決め方

alphabet letter text on black backgroundTips
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

新しくポッドキャストを始めるとき、まず最初にぶつかる壁は番組名とそのロゴです。

そんなにしょっちゅう変えるものではないし、慎重に、真剣に考えましょう。

あなたの『声』という商品を並べる、お店の”名前”と”看板”のようなものです。

今回、私も新しくポッドキャストを立ち上げます。 どうやって番組名とロゴを考えたのか、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

番組名を決めよう

ポッドキャストの名前は、いわばお店の名前と同じです。 お店の名前を見たり聞いたりすると、どんなものを売っているのか、どんな雰囲気なのかが分かりますよね。

番組名も、それだけでどんな内容を発信するのか、どんな雰囲気の番組なのかが分かるように考えるべきです。

とはいえ、これがなかなかセンスが問われる…。

あまり他と被るのは好ましくないし、オリジナリティを出したい!

番組名は今後、口に出して言うことが多くなるので、自分が言いやすく、かつ愛着の湧くものを考えましょう。

コンセプト・テーマから発想

あなたはポッドキャストで何を話し、何をリスナーに伝えますか?

まずはこれから考えていきましょう。

得意なこと、体験談、商品レビュー……なんでもいいですよ。 あなたが今後、飽きずに楽しんで続けられるようなテーマで(かつ、あまり絞り込まない方が自由度があるのでおすすめ!)、好きなことをどんどん挙げていきましょう!

コンセプトやテーマを考えても、「他にやってる人がもういるかも……」と思う必要はありません! 音声配信は、あなたの声そのものがコンテンツです。

似たような声ってそんなにいませんよね。 あなたのその声で、あなたが体験したことを気軽に投稿してみましょう!

私が番組名を【一日一笑 -Voice Blog-】に決めた理由

私の場合、大切にしている言葉のひとつに『一日一笑』があります。 元々は『一日一生』という言葉で、語源はいくつかあるのですが、「毎日、一日一日を一生=生涯と思い、大切に生きましょう」「毎日の繰り返しが一生になる」といったような意味で、私を前向きにさせてくれる言葉のひとつです。 そこで、「一生、毎日笑って過ごそう」という願いも込めて、モジって『一日一笑』としています。

そんな毎日笑ってもらえるような日々をお届けしたい、いわば声のブログだな、と思い、番組名を【一日一笑 -Voice Blog-】としました。

ロゴを作る

番組名を決めたら、次はロゴの作成です。

これはお店の看板と同じで、番組名と共に雰囲気やコンセプトを伝えるのにとても重要です。

番組の内容に合わせた素敵なロゴを作りましょう。

ロゴ作りに参考にしたサイト

私にはデザインの知識も色彩のセンスもありません!(大声)

でも、すぐなんでもかんでも検索するスピード感だけは自信がありますw

デザイン関連はピンタレストで調べるといいですよ! おしゃれなロゴやその作り方など、参考になりました!

ピンタレストで「ロゴ 作り方」を検索する🔍

また、canvaで「ロゴのフォント選び」について分かりやすく紹介されていました!

Attention Required! | Cloudflare

自分の好きな色や配色などを探すのは、

辺りが便利でした! 特に和色大辞典は、色の名前を見るだけでも楽しかったです!

あなたの話す内容や喋り方、番組の雰囲気にぴったりのロゴをぜひ作ってみてくださいね!

デザイン初心者の方はcanvaというサービスがおすすめです!

Attention Required! | Cloudflare

Inkscapeでロゴを作りました

フリーソフトの『Inkscape』でロゴを作りました。 いわゆるイラレのようなソフトですね!

SVG形式で作成できるので、拡大縮小しても文字やイラストなどが潰れたり汚くなったりしません。 ただ、gimpのようなお絵かきソフト(ラスタ形式)と違い、最初は線を一本描くのも手こずる可能性大です!私がそうでした!!!

もちろん、使い慣れたペイントソフトでもロゴは作れますよ。

【一日一笑 -Voice Blog-】のロゴ解説
【一日一笑 -Voice Blog-】のロゴ

左側は喋る人=私を表しています(三角の部分が口で笑っているようなイメージ、右に伸びるジグザグの波で声を表現)。

右側は聴く人=リスナーを表しています(緑の円がヘッドフォンをイメージ)。

ロゴはちょっと抽象的で硬い印象だったので柔らかな雰囲気の手書き風フォントで番組名を表記しました。

自分が言いやすい、愛着の湧く番組名と雰囲気が伝わるロゴを考えよう

番組名もそのロゴも、センスや発想力が試されますよね……。

大丈夫です、私もそんなに抜群のセンスも突飛な発想もできないですから!

何はともあれ、自分自身が好きになれる番組名とロゴを作るのが1番ですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました